NEWS

環境未来館で薬草のお話

環境未来館 薬剤師の先生から学ぶ薬草・漢方入門

鹿児島市民の方向けの講座で、環境未来館に行ってきました。

興味を持って応募されて抽選で選ばれた30名の皆様は、熱心にメモをとりながら聴いておられました。

お伝えしたテーマは健康に良いと思い口にするものや薬効のある薬草や漢方薬には「個性」があるということをお伝えしました。

 その「個性」は、服用する方の体調やバランスによって、手助けになることもあれば負担になることもあります。

店頭でもご自分が冷え性と勘違いされてしょうがを毎日服用し、足先の冷えが悪化しておられる方もいらっしゃいます。

 薬草や民間療法、マクロビオティックの活用もご自分の体質や症状に応じて選ぶことが大切です。

環境に配慮されておられる「環境未来館」の空気はとっても清々しかったです。

 

町田亘